タグ:アトリエ ( 214 ) タグの人気記事

いつものグラウンド

f0229844_23455.jpg


冬の海。
この季節になると、海面がこうやって白く照らされます。
ヒカリのドットが出来たりして、思わず心を奪われる。



f0229844_2302360.jpg

昨日から作り始めたマリッジリングのサンプルはこうのようなカタチに仕上がりました。
表面がラウンドしている、このスタイルは指輪の中では永遠のデザイン。
おそらく一番フレンドリーな付け心地を得ることが出来るものだと思います。

「ずっとつけ続けるものだから」
そんなセリフが昨日の打ち合わせでも何度も繰り返し出てきたので、今回はやはりこのデザインが一番しっくりくるだろうと思った。

メジャーなスタイルを僕自身のカタチで作る。
僕にとっての今回の楽しみはそのようなテーマとなっております。
職人の醍醐味ですね。

甘くなりがちなスタイルなので、側面をフラットに立て、しゃっきりと。
今回はイエローゴールドでお作りします。
上品なリングになればいいなあ。




f0229844_2322169.jpg


昼間の作業が一段落したところで、いつものグラウンドへ。
アトリエからすぐ近くのグラウンドでは、
子供たちはサッカー、おじいさんはゲートボールを、
お兄さんはランニングを、そして僕はスケボーを。
それぞれの夕暮れ時を過ごしておりました。




f0229844_233839.jpg


今日もブログにお越し頂きまして、ありがとうございました。
日差しの気持ちよい季節です。
明日はこちらは久しぶりに雨となるようですが、どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね。

近くのみなさま、遠くのみなさま、いつもありがとう!
また明日!




ホームページ
http://kei-jewellery.com/
ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery
しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-11-16 23:40 | 制作

気持ちのよい場所へ

f0229844_224189.jpg


昨日出来上がったばかりのマリッジリング。
気持ちよい仕上がりの余韻を少し楽しんだ後、すぐに次の打ち合わせへ。しずくギャラリーへ向かった。

気持ちのよい秋の昼下がり。
三人でたくさんのサンプルを見ながら、デザインや素材、ライフスタイルのことなんかを話しながらイメージを膨らませていった。
最初は無限にあるように思えたバリエーションが、コミニュケーションを進めるうちにしかるべき場所へと落ち着きをみせてゆくのがいつも不思議で、楽しい。

そうなのだ。
草や花や水がいつも落ち着くべきところに落ち着くように、そんな風にお二人にぴったりのデザインへと引き合わせてゆく作業なのかも。

今日もそして、ここだよね、という場所に気持ちよく収まることが出来ました。
気持ちのよい指輪になりそうです。




f0229844_22415240.jpg

ヒカリの中を泳いでいるような花

f0229844_22421282.jpg

夕方の木漏れ日に、今日もありがとう。




f0229844_22423092.jpg


アトリエに戻り、さっきの感覚が無くならないうちにサンプル作りを始めた。

それにしても、ここのところマリッジリングの制作が続いているけれど、
この機会にじっくりと向き合って、素材のことや技術を深めてゆこうかとワクワク中。

収まるべき場所へ。
気持ちのよい場所へ。

この冬には新しいアプローチの新作リングなども作ることが出来ればいいなあ。



ツボミがいっぱいつきていたり、果実が出来てたりするのを見ると、幸せな気持ちになりますよね。
そんな気持ちでいるとまた、たくさんのツボミが出来たり花が咲いたりして、なんだか会話みたいだなと思いました。



ホームページ
http://kei-jewellery.com/
ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery
しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-11-15 23:14 | マリッジリング

今日の夕暮れ時に

夜になると、虫の音が大きく大きくなり、
今日は窓を閉じて、静かな場所でこのブログを書き始めました。
屋久島の秋も深まってまいりました。
みなさん、いかがお過ごしですか?


f0229844_2265251.jpg

さて、
今日は引き続きマリッジリングの制作を。
イエローゴールドを使って作り始めました。

とてもシンプルなカタチ。
いいですね。

いままでいくつか、このデザインの指輪を作ってきたけど、一度だって同じように工程が進んだことは無い。
固かったり、柔らかかったり、大きかったり小さくなったり、その時々のコンディションがあるので、それに合わせてチカラを強くしたり、削り方をソフトにしたり、生き物を扱うように工程を進めてゆきます。

さて、今回はどうなんだろうか。
そんなことを考えるのも楽しみの一つになってきました。

この続きはまた来週に。


明日からはしずくギャラリーがオープンいたします。
ギャラリーは11月の半ばまでの営業ですので、気がつけばあと数回のオープンとなってしまいました。
残りのギャラリーでも、たくさんの皆様にお会いできるのを楽しみにしています。
もちろん、僕もお店におりますよ。




夕暮れ時のヒカリが美しいので、
今日もまた散歩にでかけました。
夕日に照らされる花やクモの糸がきれいすぎて、なかなか前に進めない。
なんとも贅沢な時間でした。

今日もありがとうございます。
週末はお天気だといいですね!



f0229844_2271499.jpg





f0229844_2273987.jpg

ホームページ
http://kei-jewellery.com/
ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery
しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-10-24 22:29 | 制作

指輪を作り続ける日

f0229844_19473131.jpg

今日も引き続き、マリッジリングのサンプル作りを。
全部で6本。
今回は二組分を一緒に作っているので、数もだいたいこれくらい。

本番はゴールドで制作することが多いのだけど、いつもサンプルはシルバーでお作りしています。
繊細なデザインでも重厚感を感じられるのがゴールドらしさで、
ボリュームのあるデザインがスッキリとまとまるのがシルバーらしさだろうか。
ゴールドはシルバーの二倍ほどの重さがあるので、それをイメージしながら試着していただければ
よいかなと思います。

ぴったりの素材とぴったりのボリュームが見つかると、魔法にかかったように、そのリングが手の中で輝くのです。







f0229844_19483678.jpg

先日の台風で全部落ちたランタナがまた新しく咲いていて、驚いた。

みなさん、いかがお過ごしですか?

こちら屋久島は近づく台風の影響なのか、風が強く、時々にわか雨の降る一日でした。

週末のギャラリーをどうしようか、いま相談しているところですが、やはり日曜日はお休みとなりそうです。

直前に改めてインフォメーションいたしますので、こちらのブログかしずくギャラリーのFacebookをチェックしてみてくださいね。

そして今日もまた、サキシマフヨウを見に行ってきたのですよ。
雨雲が切れた時にパチリ。
青空もとってもよく似合っていました。


今日もブログにお越し頂きましてありがとうございました。

素敵な今日にありがとう。


f0229844_2021151.jpg



ホームページ
http://kei-jewellery.com/
ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery
しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-10-09 20:23 | 制作

サキシマフヨウとマリッジリング

f0229844_20555071.jpg


生っぽく。シンプルに。つけやすく。
そんな言葉を心の中で繰り返しながら、今日はマリッジリングのサンプルを作っていた。

普段、手を使うお仕事をされているお二人なので、できるだけ作業をしやすいようにシンプルなカタチに仕上げようと思った。
最小限のデザインを身につけていると、そこからクリエイティビティが湧いてくる。
金属の生の質感を感じるような、ピュアなデザインになればいいと思う。



f0229844_20562717.jpg


シルバーの指輪が出来上がるまでは、こうやって銀を溶かして、金槌でたたいたり、伸ばしたり、圧縮したり、曲げたり、また火を当ててくっつけたり、そしてヤスリで削ったり、磨いたりして工程がすすんでゆきます。

f0229844_20564882.jpg

サンプルの指輪それぞれのデザインに合わせた太さに形成した銀。

この作り方は遥か昔からずっと変わらない方法なのです。
ただ、道具類が日々進化してゆくので、それに従って出来上がるジュエリーが精密になってゆきます。

歴史が作った工法と技術の進化によって支えられているのですね。
そうやって屋久島でジュエリーを作ることができているのだと思うと、幸せな気持ちがこみ上げてきた。

実はマリッジリングの制作、ここからいくつか続くことになりそうです。
サンプルや本番の制作を、いつものジュエリーと織り交ぜて進めてゆきますので、
お楽しみにしていてくださいね。
どんなデザインが生まれてくるのだろうか。僕も楽しみです!



f0229844_2057308.jpg






f0229844_20575285.jpg



作業の合間に、サキシマフヨウを見に行ってきました。
アトリエの周りでは今が見頃。
大きいのも、小さいのも、ツボミも素敵で、僕の大好きな花です。
最初はピンクが濃くて、大きくなるにつれて淡く変化してゆく花たちは、
県道沿いにたくさん咲いているのですよ。

サキシマフヨウは小さなネックレスにもなっています。
よろしければこちらもご覧くださいね。
http://kei-jewellery.com/


ピンク色って、優しい気持ちになりますよね。
今日もブログにお越し頂きましてありがとうございました。



ホームページ
http://kei-jewellery.com/
ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery
しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-10-08 21:39 | マリッジリング

ハードに、ソフトに、プレーンに

f0229844_20584820.jpg


ハードに、ソフトに、プレーンに。
先日打ち合わせをしていたマリッジリングのサンプルが出来上がった。
シルバーで作った細く、丸いアウトラインに違う表情をつけてみた。

今回はシンプルなカタチなので、どういう質感にしようかなと考えるのが面白い。
同じ指輪でも10人いたら10通りの似合い方があって、
そんなことを実感できるのもまた、面白い。

いつも、始まりは金属の塊から。
たたいて、伸ばして、火を当てて、また伸ばして、削る。
全ての工程を手作業で作っています。
そのようにして生まれてくるものは、僕らしい質感なんだろうなと思う。

いつもの制作とは違って、つける方と僕のイマジネーションが一つになって出来上がってくるジュエリーが最近とても面白く感じるようになってきた。

海外の市場とかで魚や貝などを選んでお任せで料理してもらうやつが思い浮かんだのですが、
それとは少し違いますかね?




f0229844_20591598.jpg


今日、屋久島では雨がひどかったのですが、僕は大丈夫です。
ご心配を頂きましてありがとうございました。

アトリエのある地域では一日中柔らかい雨が降り続いていました。
しとしと雨のときは軽く散歩をするのも楽しいですね。

夕暮れ時、雨の隙間にしずく。
カメラを抱えてしゃがみ、しずくに近づいてゆくと、虫の音がそれは大きく鳴り響いていました。



今日もブログにお越し下さいましてありがとうございました。

今日一日にありがとう。






ホームページ
http://kei-jewellery.com/
ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery
しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-09-23 21:42 | マリッジリング

ジュエリーと写真

f0229844_21472136.png

f0229844_21474178.png


今日は新しいお知らせを。
しずくギャラリーのオンラインショップができました!

こちらでは、僕のジュエリーと高田裕子のポストカードを。
そして、僕が撮影した写真を!選んでいただけるようになっています。

屋久島に来てから毎日毎日撮り続けた写真をみなさまにまとめてみていただけるようになるなんて。
感動でいっぱいです。

「あっ、この写真ブログで見たことある!」
なんてのもたくさんあるかと思います。

膨大な写真を整理していると、ジュエリーにしても、写真にしても毎日の積み重ねなんだなーと、強く感じました。


いつもブログをご覧いただいて、励みになってます!




僕も早速、携帯の待ち受けを海の写真に変えてみました。
待ち受けを変えると、気分がすっごい新しくなりました。




いつもここにある日常に、きらりと輝く瞬間があれば素敵だなあと思います。



しずくギャラリーのページはこちらより。
よろしければのぞいてみてくださいね→http://shizukugallery-online.com




f0229844_22142187.jpg



今日もお越し下さいましてありがとうございます。

素敵な日々にありがとう。








ホームページ
http://kei-jewellery.com/
ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery
しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-09-03 22:15

雨の音 虫の音 波の音

f0229844_1822046.jpg




f0229844_18317.jpg




f0229844_1832418.jpg




日暮れ前、雨の隙間にシズクの写真を撮りにいった。
庭に出ていつものようにファインダーをのぞいていて息をひそめていると、自分が無数の虫の音に囲まれているのに気がついた。

思わずカメラを抱えたまま、目を閉じる。虫の音ってどうしてこんなにも心のずっと奥の方に響くのだろう。ずっとこの場所にいたい気持ちになった。

ジュエリーやアートに音楽を感じるような作品と出会うことがある。
ボサノバやクラッシック、ロックやレゲエ。背景にその音楽と同じ精神やテンションを感じられるのが面白い。
もしかしたら、僕の場合は波の音とか虫の音なのかも。
心にしみ込んでくるような何かにいつも影響されてジュエリーを作ってます。

音や香りみたいにカタチのないものを感じることの出来るジュエリーがあってもいいと思う。
そんなジュエリーを作るためには僕自身がたっぷりとそれを感じること。
この梅雨も雨を感じて、そこから全ての制作をスタートさせようと思っている。



“雨のシズク ネックレス”第一弾が旅立ちました!ありがとうございます。
第二弾もどうぞお楽しみに。


f0229844_18322532.jpg






ところで、虫の音に影響されて出来た音楽ってあるんでしょうか?
星とか、風とかならありそうですが、もしあったら、かわいらしくなりそうですね。



ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-06-23 18:37

シズクからシズクへ 指輪を作り始める

f0229844_22452987.jpg



昨日のシズクのネックレスが好評をいただいて、朝から頂いたお問い合わせやメッセージなどに返信を送る作業に専念した。
ジュエリーは使っていただくものではあるけど、ビジュアルでもあるので、ブログ、やツイッターなんかで観て楽しんでいただけたら、それもすごく嬉しい。だから、僕はジュエリーの写真を撮るのが好きなのかも。
近くから、遠くから、観てくれてる皆様、いつもありがとうございます。

今日もしとしとと雨が降り続いていたので、ここぞとばかりシズクの指輪の制作に取りかかった。
シズクの指輪はゴールドの細いリングに銀の粒をあしらえてゆくのだが、
銀の粒の大きさやバランスはその時々でいつも違ってくる。そのときの心情に左右されるのだ。
デザインをきっちりと決めてしまわないのが僕の好きなスタイルで、微妙に全て違っている、というのが特別でいいなと思う。

屋久島の風景や植物をイメージしたジュエリーを作ろう。
屋久島に来てからずっと変わらず同じアプローチで制作を続けていのだけど、作りたいものがなくなることがないのが自分でも不思議。
季節は巡りゆくものですものね。そこにはいつも違った感動が在ります。

一点ずつ、少しずつ変化を付けて、時には全く新しいジュエリーを作り続けて、シズクギャラリーとウェブサイトで同時に観ていただけるような状況をいま作ってます。
どちらかというと、餃子とビールしかおいていないお店的なスタイルに近づく予定です。
もちろん、ジュエリーで、ですよ♪

出来ることだけに集中していたい。



f0229844_22461951.jpg






f0229844_22464940.jpg


近所でふわふわの花を見つけました。
柔らかいものを見ると、心が緩みますよね。



ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-06-19 22:50 | 制作

“雨のシズク”

f0229844_2001855.jpg



新しい作品“雨のシズク”が出来上がった。
屋久島の夜光貝を使ったジュエリーは今回もゴールドとダイヤモンドを組み合わせ。
重なるシズクのデザインは僕にとって初めてのデザインだ。
ここのところ毎日降り続く雨に心を傾けながら作りました。

雨の音を聞いたり、葉っぱにシズクが宿り、ぽつりと落ちてゆくのを眺めたりしながら過ごす時間が僕は大好きで、そんな中でジュエリーを作る喜びはとっても大きい。
「雨が降ったら、このジュエリーをつけていこう」なんてのも素敵。
雨の日がやってきたらわくわくするような、そんな日々っていいですよね。

海の底にある夜光貝がジュエリーになるまで。漁師さんや、料理人、ジュエリーを作る人、つけてくれる人、屋久島にいると全ての関わる人たちが明確で、それがとても貴重で面白い。
今、僕は社会の関わりの中でジュエリーを作っているんだなと強く感じることが出来るのだ。
そうだ、僕に出来ることをやってゆくのだ。
なによりも、屋久島で貝の加工を長く続けている皆さん、快く取り扱い方を教えてくれてありがとうございました。
だれが最後のつける人になってくれるのだろう。これもすごく楽しみ。

シズクのカタチ、実は3個あるのわかりました?
約1cmほどの小さなペンダントトップだけど、ゴールドをたっぷりと使ってあるので、程よい重量感も感じていただければと思う。
輝きがきゅっと詰まったジュエリーです。






ウェブサイトでぜひ詳細をご覧ください。http://kei-jewellery.com/?pid=76649384
週末からシズクギャラリーに展示しますので、こられる皆様はどうぞお楽しみに。



f0229844_2015654.jpg






f0229844_2012047.jpg





ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-06-18 20:05 | ジュエリー


ケイ ナカムラ ジュエリーは屋久島発のジュエリーブランドです。作家・中村圭がジュエリーと写真と文章で、日々の美しさをお届けします。しずくギャラリーとホームページにて、作品を観て頂けます。


by kei-jewellery

プロフィールを見る

検索

Twitter

カテゴリ

制作
ジュエリー
マリッジリング
オーダーメイドについて
マリッジリングについて
しずくギャラリー
日常

最新の記事

ブログ移転いたしました
at 2015-01-01 19:00
今年もありがとうございました
at 2014-12-31 20:15
海から見えた景色
at 2014-12-29 23:33
月の指輪
at 2014-12-29 00:51
忘れていたことは
at 2014-12-26 23:45
ツボミと泡
at 2014-12-25 20:42
黄色い冬
at 2014-12-24 19:24
花や空
at 2014-12-24 00:06
ツワブキからツワブキへ
at 2014-12-22 21:28
ツワブキの指輪!
at 2014-12-20 21:39

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

LINK

その他のジャンル

タグ