<   2014年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

雨のしずく ピアス

f0229844_2151229.jpg


台風が運んできた強い風の中。今日もアトリエにて作業。
いくつかのジュエリーが揃ってきた。出来上がったジュエリーを眺めるのは幸せ。これは10数年前、ジュエリーを作り始めたときから全く変わっていない。

今週末のギャラリーに展示したい作品として、お花のジュエリーを二つと、夜光貝のジュエリーを二つ、ピックアップしてみた。
あとは間に合うかどうか分からないけれど、残った一日で手の動くままに作業をする予定。
何が生まれてくるかは僕も全く分からない制作を楽しみにしている。明日の制作も乞うご期待。

お花のパーツはツユクサとルリハコベをモチーフにしたもの。12flowersの中でも人気が高いので、今までに何度も何度も作ってる。
ゴールドのパーツは夜光貝と組み合わせて完成。こちらは今期の新作で、僕も気に入っているので、まだまだ作り続けることになるだろう。
新しく表現すること、今までの表現を残してゆくこと。どちらもやっていきたい。

週末のしずくギャラリーでは新作のジュエリー“ハイノキの指輪”の展示が始まる予定。
各サイズ揃えて展示する予定なので、手に取って、つけてみて、楽しい展示になるかと思います。
大きめのダイヤモンドも見物です。

ホームページにも詳細をアップしましたので、こちらも是非ご覧ください。http://kei-jewellery.com


明日も素敵な一日となりますように。





f0229844_21511433.jpg



ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-07-31 22:23 | ジュエリー

ハイノキから夜光貝へ

f0229844_23512640.jpg



f0229844_23514564.jpg



昨日お知らせした新作“ハイノキの指輪”。今日は個別に写真に収めた。
さらに、つけているところなど、裕子さんに協力いただいての撮影を行った。

さらにさらに、それが終わると今度は裕子さんの絵画の撮影を。こちらは屋久島在住の写真家・大沢さんにいつもお願いしていて、今日もアトリエまで来ていただいた。
いつものように僕は撮影のセットやら段取りやらを横で勉強させていただくことに。
プロとしての写真を撮ったり、ジュエリーを作ったり、絵を描いたり、プロとして作品を作るというメンタリティーは感覚的で、呼吸のようなものなので、横にいるということがなによりもの成果となることが多いような気がする。

僕がジュエリーの写真を自分で撮ることが出来ているのも屋久島でたくさんのプロの写真家さんと接することが出来たからだろうなと思う。
ここぞ、というときは技術よりもその方の話し方や在り方に僕は意識を集中するようにしています。

撮影が終わり、昨日から削り始めた夜光貝をすかさず磨き始める。夕方までかかって、カタチをざっと仕上げ、金属の加工へと入った。
今回はネックレスとピアスを作る予定なので、夜光貝は3ピース。
フリーハンドの手作業なので、同じデザインのジュエリーでも作るたびに微妙にカタチが変わってゆくのだけど、それもなかなかいい感じだなと気に入っている。

すごく美しいけど、少しズレを感じるものって、妙に惹かれませんか?
完璧の向こう側。まだまだ楽しい場所が待っている。



“ハイノキの指輪”をホームページにアップしました。
こちらより、詳細をご覧頂けますので、是非。

http://kei-jewellery.com







f0229844_23485910.jpg


f0229844_23493586.jpg




ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-07-30 23:53 | 制作

ハイノキの指輪 

f0229844_21104758.jpg





屋久島の森で出会った白い小花をモチーフにした指輪が完成した。
細いゴールドの線とダイヤモンドを組み合わせたデザインは森を歩いてるとき心の中に在ったもので、今回はそれを素直にカタチに表してみました。

ハイノキの花に出会ったのは約2ヶ月ほど前。歩いても歩いても、どこまでも視界を埋め尽くした白い世界を「あれは夢だったのかな」と今でも不意に思うことがる。

指輪が完成するまでの2ヶ月の間は森がすぐ近くにあるような気がして、作ってはやり直しを繰り返す作業がとても楽しく感じられた。
感動のチカラって凄いと思う。

そういえば、しずくギャラリーを作り始めたのは「これ、見て見て!」とか、「感動的な景色に出会ったんですよ〜」とかジュエリーや絵画を通して言い合えたら楽しそうだなと思ったのがきっかけだった。
森の清流を描いた絵画やハイノキをモチーフにしたジュエリーが今週末、ギャラリーを飾ることに。

色やカタチ、音に香り。感動をジュエリーに表したい。
いろんな感動で遊びませんか?

“ハイノキの指輪”は今週末より、しずくギャラリーで展示いたしますので、お近くの方は是非。
ホームページには明日アップできると思うので、こちらもどうぞよろしくお願いします。


ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-07-29 21:11 | ジュエリー

夏 ハマユウ プルメリア

f0229844_23383351.jpg




f0229844_23401586.jpg





ハマユウの花が咲き始めた。
そして、プルメリアが咲き始めた。
この花たちに出会うといつも、ここは南の島なんだなあと実感する。
夏本番がやってきたのだ。

二つとも大大好きな花なので、写真にもよく撮るし、プルメリアはジュエリーのモチーフになっている。
ハマユウでジュエリーってのはどうなんだろう。いつもそんなことを考えているますが、超絶技法がいりそうですよね。

プルメリアはいろんな色があって楽しいけれど、お気に入りはやっぱり黄色。ジュエリーを作るときは大きめのイエローサファイアを合わせたい。
夏のジュエリーは華やかになってくる。

夏っぽいけれど、繊細でしっとりしているところが日本人にもぴったりな感覚なのかもしれないですね。
プルメリアのネックレス、近々作る予定ですのでどうぞよろしくお願いします。



f0229844_023033.jpg


ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-07-29 00:03

日々を綴るように

日曜日のしずくギャラリーに、大家族が集まった。
お母様と兄弟そして孫たち。なんと、総勢16名。
僕と裕子さんを入れて18名で、ギャラリーでのひとときを共に過ごすことができた。

f0229844_23514668.jpg




今日も快晴。家族って凄い。幸せな空気がずっと流れていて、このひとときがひときわ貴重なものに思えた。


f0229844_23151760.jpg

裕子さんの部屋で過ごすチーム。



f0229844_23164069.jpg

外でカエルを捕まえるチーム。

川で遊んだり、ジュエリーを見たり。
それぞれがそれぞれの時間を過ごす。


兄弟とお母様のために一緒につけることが出来るジュエリーを作ろう。
そんなごプランを頂いてから約一ヶ月。
今日、みなさんにジュエリーをお届けすることが出来ました。

合計7個のネックレスは誕生月のお花をモチーフにしたネックレスを。そして、唯一のメンズジュエリーに夜光貝を使ったカフスボタンを作った。

なにか大切な思いや季節との繋がり、人と人との繋がりを感じることの出来るジュエリーになればいい。そんな思いがきっかけで、僕は12ヶ月の花をモチーフにしたジュエリー“12flowers”を作り始めた。
なので、今回の制作は本当に素晴らしい経験となったし、今日ギャラリーでみなさんにジュエリーをお渡しするときは嬉しくて心が震えた。
みなさんに誕生月のジュエリーをおつけして、握手。それを7回繰り返した。

今日もなんか、しずくギャラリーっぽかった一日。
ジュエリーに関わる話。僕のジュエリーに関わる話はたぶん世界に一つだけで、その世界を豊かに育ててゆければいいなと思った。
日々の喜びを綴るように、ジュエリーを作ってゆこうと思った。



f0229844_23404266.jpg




f0229844_23471589.jpg




夕方になり、ようやく日差しも柔らかくなったきた。
夕方の柔らかいヒカリが気持ちいい。

今週も作りたいものがある。表現したいことがある。

新作のジュエリーの発表もあると思います。
どうぞお楽しみにしていてください!







ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-07-27 23:48 | しずくギャラリー

夏のかけら


土曜日はしずくギャラリーの日。
夜光貝を使って作ったカフスボタンが出来上がったので、早速窓際のディスプレイで撮影をすることに。

カフスボタンはまぎれも無く、男性用のジュエリーである。
メンズのジュエリーを最後に作ったのはもう何年前なのだろうか。もしかしたら4、5年前かもしれない。

女性用の繊細なジュエリーと比べると、大降りでがっちりしたデザインで、いつもとは違った作業が楽しく感じた。メンズとはいえどもジュエリーなので、繊細な雰囲気を纏って仕上げることに。

今でこそ、レディースのジュエリーだけを作ってるけど、昔は両方作っていた。
でも、次第に繊細な宝飾の世界に魅了されて、今のレディース中心のスタイルに。
こうやって時々お話を頂いたときだけ、オーダーで作らせていただいたいます。

いつもとは少し違った作業の中に、今回は何か新しいヒントのようなものを発見することが出来たように思う。
このヒントを次にどう活かすか、新しいデザインがもういくつか出来始めていて、ドキドキしている。

それはやっぱり、レディースのジュエリーになると思います。
夏のかけら、四角い夜光貝のジュエリー。
乞うご期待。


f0229844_0411038.jpg



f0229844_0413740.jpg




ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-07-27 00:42 | ジュエリー

ヒマワリのネックレス

今日も海とジュエリー作りの一日。
中間の海で軽く波に乗って、昨日出来上がったパーツにオレンジ色のガーネットをセットして、ヒマワリのネックレスが出来上がった。

それにしても暑すぎるほどに暑い一日。
そんな日には少し大降りにして繊細な、ヒマワリのネックレスがよく似合うと思う。
作っていても心地ちよかったので、つけて出かけると最高に気持ちが良さそうだ。

この季節、ジュエリーはヒマワリとか、水を感じさせるようなものがいい。
お料理だったら、夏野菜をたっぷりと使ったラタトゥイユなんか食べたいですよね。

星のきれいな季節なので、星や月のモチーフもいいかも。
しずくギャラリーでは蝶々も飛ぶ季節だ。
意外としずくギャラリーで生まれるモチーフもたくさんある。お客様との会話から生まれるジュエリーもあったりするので、面白い。
クリエイティブな空気を感じることの出来る場所になってます!

明日からはしずくギャラリーがオープンします。
なにやら、裕子さんの涼しげな作品が展示始まるみたいなので、是非お越し下さい。

f0229844_22571933.jpg





みなさんこんにちは。いかがおすごしですか?
今日もブログにお越し下さいまして、ありがとうございます。
このブログも出来る限り毎日というスタンスで初めて、飽きっぽい僕が長く続けることが出来ているもの、受け取っていただくみなさまのおかげだと思います。いつも本当にありがとうございます。

今日はどんな方が読んでくださっているんだろうな、とか、あの人に届くように書いてみようかな、とか、このパソコンの窓の向こう側に思いを馳せながら、いつもこのブログを書いています。

これからも、僕が大好きな屋久島の海や森で出会った感動をジュエリーで、写真で、文章でお届けしてゆきますので、楽しんでいただけると嬉しいです。

いつも僕には、こうなりたいとか、これをやってみようとか、そんなゴールがあるのですが、そのことを実現しようとしてジュエリーを作っている今やその過程をみなさまに写真や文章でお伝えしている今が宝物なのだろうなと、確かに信じています。

これから、表現方法の広がりがあって、ビジネスの広がりもあるだろうと思いますが、
心斎橋のストリートに座ってアクセサリーを作っていたときと、それを初めて買っていただいたときの感動と、僕にとって一番大切なところは全く変わらないのだと思うと、不思議と勇気がわいてきます。
その頃でも結構楽しくやれていたのだから、大切なことは失わない。だから、本当にやりたい表現を求めていこう。そんな気持ちになれるのだと気づくことができました。

朝からなにかちょっとした転機のようなものを感じていたので、今日はこのようなスタイルとなりました。

今、思い立ってこのブログを始めて書いた日を調べてみたら2010,3,24とありました。
その中で僕が書いていた文を読んでドキッとした。
「雨をモチーフにした作品を創りたいとここ2年ほど考えているのだけれども、なかなか実行にうつれないでいる。
つぶつぶが集まって薄い膜をつくりだす。その雰囲気をジュエリーとして身につける。そんな感じ。」

そう、今僕は雨をモチーフにした作品を作り続けている。
たぶん、探し続けること自体が宝だったのかも。
ありがとう!とそのときの僕にこっそりと耳打ちをしたい気持ちになりました。


2014,7,25 アトリエにて
中村圭

ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-07-25 22:59 | ジュエリー

ヒマワリ ヒマワリ

f0229844_23143898.jpg




今年もまたヒマワリが咲き始めた。
アトリエから海までの道路沿い。いつもの場所に咲いてるのを発見し、思わず車をストップ。ヒマワリの記念写真をすかさず撮っておいた。

ヒマワリが暖かい風に揺られていたけどそのはず、8月がもうそこまでやってきているのだ。

ちょうど今、ヒマワリのネックレスを作っていた偶然に気を良くして、制作机に向かっていました。
ヒマワリのネックレスも架橋へ。あとは石留めを残すのみとなった。

夏とか青空とかヒマワリとか黄色とか、こんなに好きになるとは!
屋久島に来て、何度も夏を過ごしているうちに、この季節にはすかっとした黄色や青が似合うんだなと実感するようになった。
その季節季節に似合うものと接していると気持ちがいいものですね。

巡る季節に寄り添うようなジュエリーを作っていたい。


f0229844_2314433.jpg






黄色と言えば、トウモロコシもこの季節、いいですよね。





ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-07-24 23:17 | 制作

木漏れ日とお花

f0229844_21505329.jpg




f0229844_21512114.jpg





朝一番で海へ。台風10号のうねりに乗り、フレッシュな気持ちで午前中はしずくギャラリーの取材をしていただき、それが終わったらまた海へと戻った。
アトリエに戻って、やっと一息をついたときに、今朝の木漏れ日が美しかったことを思い出した。

気持ちのよいヒカリに出会うとついつい、体が反応してしまう。
写真はヒカリだ!そんな言葉を何かの本で読んだのを覚えてるけど、それもなかなかそうなのかもしれない。
特に雨上がりの木漏れ日と海面を反射するヒカリがお気に入りで、いっそう、しずく写真家とか海面写真家とか名乗ってしまえば面白いのかも。
何かに特化するのは分かりやすくていいなと思う。才能を集中すれば、どんどんシンプルになってゆく。
なんか、餃子専門店の話みたいになりましたね。むかし、三宮でよく通ったお店のことを思い出しました。

僕のジュエリーはお花。
今日はヒマワリのネックレスを作り始めた。花びらのパーツを少しずつ、少しずつ。
そういえば、今日ヒマワリ咲いてたな。
ヒマワリにはやっぱり夏の青空がよく似合う。すかっと、爽やかなジュエリーに仕上がればいいと思う。
夏好きの皆さんにはぴったりのジュエリーですね。
出来上がりをどうぞお楽しみに。


f0229844_21514523.jpg


ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-07-23 21:55 | 制作

新しい体験 ルリハコベのネックレス

f0229844_22212249.jpg


今日はお花のジュエリーの制作を。今まで数えきれないほど作ってきた、お花のジュエリー。ルリハコベの花をモチーフにしたネックレスを今までとは違った状況で作ることに。

なんと、作ってる僕の隣にいるのは伊藤さん。伊藤さんは僕の友人でジュエリーデザイナー。今、ジュエリー制作のため屋久島にやってきてるのだけど、今まで僕のやってきた制作をシェアしようということで、こういうカタチで作業を進めることになった。

そういえば、誰かに作業を一から十まで見てもらうのは初めてのこと。
“そんな方法があるんですね!”
“えっ、こうじゃないの?どうやってるの?”
一つ一つのアクションに対するそれぞれのアプローチが違っていて興味深かった。
職人同士の会話は面白い。

作家として一人で制作をしていると、どうしても新しい作品を作っては昔のものを捨てて進んでゆくことになってしまいがちだけど、今まで作ってきた技術やデザインを残しながら新しいものを作ってゆければ素晴らしいだろうなと、ずっと考えていた。
それが思いがけず、今日叶うこととなりました。

なので、今日つくったジュエリーはいつもと同じように出来上がったけれど、僕にとっては特別な一つ。
とてもきれいに出来上がったと思う。
ブルーのサファイヤをセットした小さなペンダントトップはモチーフの花と同じくらいの大きさ。
本物の花を纏うように。そんな気持ちで作ったジュエリーです。

今週はお花のネックレスを作り続けることとなりそうです。
出来上がった作品はホームページにて、しずくギャラリーにてご覧頂けますので、是非。







今日も一日の作業を終えて、海へ。
最近は、7時過ぎ頃まで明るくなりましたよね。


f0229844_2222187.jpg





f0229844_22223768.jpg






ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-07-22 22:24 | 制作


ケイ ナカムラ ジュエリーは屋久島発のジュエリーブランドです。作家・中村圭がジュエリーと写真と文章で、日々の美しさをお届けします。しずくギャラリーとホームページにて、作品を観て頂けます。


by kei-jewellery

プロフィールを見る

検索

Twitter

カテゴリ

制作
ジュエリー
マリッジリング
オーダーメイドについて
マリッジリングについて
しずくギャラリー
日常

最新の記事

ブログ移転いたしました
at 2015-01-01 19:00
今年もありがとうございました
at 2014-12-31 20:15
海から見えた景色
at 2014-12-29 23:33
月の指輪
at 2014-12-29 00:51
忘れていたことは
at 2014-12-26 23:45
ツボミと泡
at 2014-12-25 20:42
黄色い冬
at 2014-12-24 19:24
花や空
at 2014-12-24 00:06
ツワブキからツワブキへ
at 2014-12-22 21:28
ツワブキの指輪!
at 2014-12-20 21:39

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

LINK

その他のジャンル

タグ