<   2014年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

夏の花とジュエリー

f0229844_198392.jpg



ハイビスカスにプルメリア、夏の花が咲き始めている。
まだまだ激しい雨が降り続いているけれど、時折ちらりと見せる太陽に夏の気配を感じることも。少し気が早いけど、今年もまた夏がやってくる。

屋久島に来てプルメリアやハイビスカス、モンステラなど南国の花に出会ったのはとても意外だった。
とても意外だったけれど、すぐに気に入った。屋久島南部ののんびりしたムードによくマッチしていて、快適だと思う。

ヒマワリのネックレス、プルメリアのネックレス、モンステラのネックレス、夏の花をモチーフにしたジュエリーをたくさん作ってきた。
気分がぱーっと明るくなるような、夏のイメージはみんな大好き。
そんなジュエリーには黄色くて、明るい石を合わせたくなります。


プルメリアの香り、ヒマワリの熱を感じるようなジュエリー大好き。
誰かがつけていてくれると楽しくなってくる。

f0229844_1973897.jpg





えっ、まだ7月もありますね。
“12flowers”7月の花はツユクサです。
こちらもどうぞよろしくお願いします。





ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-06-30 19:09 | ジュエリー

窓際のピアス

f0229844_21254118.jpg


日曜日のしずくギャラリーは怒濤の賑わいのうちに終了。
今日は6月最後の日曜日だったので、アジサイのピアスを窓際にディスプレイしてみた。

車を走らせていると、窓越しに見える色とりどり。この季節、屋久島のアジサイが本当に美しい。
日々変化を続けるアジサイをイメージして作ったピアスはゆらゆらと揺れるスタイル。シルバーとダイヤモンドだけの組み合わせが涼しげで気持ちいい。

巡る季節にいつも刺激を受けてジュエリーを作ってる。
今まで作りためたジュエリーをギャラリーに並べてあるので、
植物や風景の移り変わりをふと感じる瞬間があって、楽しくなる。
雨を感じたり、紅葉を感じたり、夏を感じたりできるジュエリーって、実はとても日本的で美しいと思う。

もう一つ、窓際のディスプレイに並べた“ヒカリのシズク”というピアスは
秋の屋久島で出会った紅葉をイメージして作ったジュエリー。
見上げたヒカリの粒、葉っぱの色とりどりを抽象的に切り取った作品は身につけると、とても艶やかな印象。これも秋の持つ空気感のせいなのでしょうか。

季節や空気感を身に纏うって素敵ですね。
そんなジュエリーを作ってゆきます。


f0229844_2126625.jpg

“アジサイのピアス” 





f0229844_2126298.jpg

“ひかりのしずく”


http://kei-jewellery.com





ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-06-29 21:31 | しずくギャラリー

しずくギャラリー しずくのジュエリー

f0229844_1933226.jpg



あれだけ降った雨も上がり、土曜日のしずくギャラリーは久しぶりに傘なしでオープンを迎えることが出来た。
昨日の雨も本当に激しかったので、もう降り尽くしたんだろうか。
梅雨の切れ目になると、どこかへ出かけたくなりますね。しずくギャラリーにもたくさんの方々に来ていただけました。

しずくギャラリーはちょうど2年前の6月にオープンしたので、今回がちょうど三回目の梅雨。
初めての梅雨時にHONUで頂いてきたハイビスカスの挿し木も今では背丈ほどに成長してきていて、いい感じに南国っぽさが出てきた。
植物たちの静かで力強い成長っぷりにはいつも感心。
しずくギャラリーも皆さんに頂いた植物たちとともに、静かに進んでゆければと思う。

しずくギャラリーの“しずく”というモチーフ、ギャラリーが出来てから自然と僕のジュエリーにも登場するようになった。
屋久島の水を感じれるモチーフで、島での生活でいつも身近に在る“しずく”は今では僕にとって欠かせないテーマとなっている。
女性的で優しいイメージもジュエリーにぴったりだ。
ゆらゆら揺れたり、粒になってくっついたり、きらりと輝いたり、楽しいイメージが素敵。


その瞬間的な感覚。今を感じるジュエリーをいつも作っていようと思う。
ギャラリーが始まって、2年と少し。シズクの作品をたくさん作りました。一つとして全く同じものができない作り方も楽しい。
金のシズク、銀のシズク、夜光貝のシズク。皆さんはどのシズクがお好みですか?


f0229844_19344666.jpg




素敵な土曜日にありがとう。
また明日、お会いしましょう♪



ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-06-28 19:39 | しずくギャラリー

旬とアジサイのネックレス

f0229844_22495394.jpg




今日からアジサイのネックレスを作り始めた。
6月といえば、やはりアジサイのモチーフが人気で、よく作らせていただいています。
梅雨の季節にアジサイのネックレスを作るのって、なんか旬を感じて楽しい。まるで料理をしているような気持ちになる。

まずはウォーミングアップをするように、庭のアジサイを時折眺めては、シルバーの板から花のカタチを切り出していった。
今回は首元にグルリと沿うスタイルのネックレスなので、花の数もたくさんになる。この雨の季節まっただ中のうちに作ることが出来てよかった。
沖縄はもうすぐ梅雨明けって言ってたけど、まだ雨の余韻が残るうちに届けることが出来ればと思う。

それにしてもよく降る雨。
庭に出ると、まるでぬるま湯に浸かっているようだった。
最近は作りたいイメージがたくさん湧いてきているので、ここぞとばかりアトリエにこもっている。
深い雨はいつも心を穏やかにしてくれる。穏やかな気持ちでいれば、やるべきことがクリアになってゆくのだと思う。

この雨の中で、屋久島の雨の中で作品を鑑賞できれば最高に気持ちいいだろうなあという想いからシズクギャラリーも始まりました。
今週末もシズクギャラリー、オープンいたします。
雨音とジュエリー、雨音と絵画、ぜひ楽しみにお越し下さい。


f0229844_22523568.jpg






明日からは裕子さんの“石楠花”の展示も始まります!
お越しの際は足下にお気をつけていらしてくださいね。


f0229844_22504571.jpg





ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-06-27 22:54 | 制作

“しるし”のようなデザイン

f0229844_22151280.jpg



昨日、ある程度のカタチが出来上がっていたお花の指輪を一から作り直した。
作り直すということは結構珍しいことなのだけど、手を動かしているうちにどんどんイメージが膨らんでいって、理想が追い越してしまったから、しかたない。

“ハイノキの花”をモチーフにした制作をそっくりとまねるのではなくて、今回はなにか“しるし”のようなデザインに仕上げたい。
出来るだけシンプルに、できるだけ簡単で分かりやすくなるように、素材からボリューム、石枠の作り方までほとんどすべてを変更した。

「あれ、今日はなんか心が軽やかだな」作業がするりするりとスムーズに進んでいった。
物事がうまく運ぶと、足取りが軽やかになるのだと思う。
それは一種のバローメーターになっているようにも思う。
進むべき道は心が、体がきちんと教えてくれるのだろう。
「この方法でいいのだ」妙な自信を持って、作業をぐんぐん進めていった。

今回の指輪は連作で発表する予定なので、あともう3個ほど作る予定。
少しずつ表情やサイズを変えて並べようと思う。
あの森の空気感を感じれるようにしたい。

なので、この指輪の完成はまだもう少し先になりそうです。
どうか気長に見守っていてください。






今日はいい感じのしずく場所を見つけたんですよ。
それにしても、こちらは凄い雨。まるで水の膜に包まれているようでした。

今日もブログにお越し下さいましてありがとうございます。
気持ちのよい雨をお過ごしください♪


f0229844_2216118.jpg








ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-06-26 22:17

ハイノキ じっくりと

f0229844_22295651.jpg









f0229844_22302822.jpg



森で出会ったあの感動を、と思いながら指輪を作っている。
後ろから、横から、真上から眺めては少しずつバランスを整えてゆく作業が今日も続いた。
今回はイエローゴールドとホワイトゴールドのコンビで作っているけど、この場合はホワイトゴールドだけの方がいいのかも。爪の長さをもう少し短くしてみようか。
トライアンドエラーを今日も続けていました。

毎日つけたいデザインを。そんな想いで作るジュエリーはやはり繊細に。
じっくりといきたいです。



f0229844_22305259.jpg



今日は短めですが、また明日。
いつもありがとうございます。


ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-06-25 22:52 | 制作

ゆっくりと進む制作 

f0229844_2224758.jpg



何か感動することに出会ってからジュエリーが出来上がるまで、時間のかかる制作がある。
今日から再び作り始めたお花をかたどった指輪を作ろうと思ったのは約一ヶ月ほど前のこと。シャクナゲの森でハイノキの花に出会った時だった。

作品が出来上がるまで、ゆっくりと進む制作のスピードも楽しい。
一日かけてホワイトゴールドを糸鋸で切り取り、小さな花びらのカタチをかたどっていった。
今日も虫の音に囲まれて。こつこつと、感動がこぼれ落ちないように。

とてもよく作り込まれた宝飾的なジュエリーの世界が好きで、昔はよく工芸展に行ったり美術書を読み込んだりしてきました。
この装飾的な世界をなんとか現代的に、日常的なカタチにできたら最高だろうなあとドキドキしていた。

ダイヤモンドやゴールドは心に響く素材だと思う。
伝統的な素材を使って今つけたいジュエリーを作ろう。そんなアプローチの制作はまだまだ始まったばかりだけど、すでに楽しい。

今回はとてもゆっくりと進むと思いますが、その工程もどうぞお楽しみにしていてください。




f0229844_2234549.jpg



今日も一日虫の音に囲まれて、平和な時間が流れていました。
よく聴いていると、呼吸のような一定のリズムを繰り返していました。まるで音楽みたいに拍子を取っているようだなあと思ったけど、たぶん、自然のリズムの方が音楽よりも先なんでしょうね。




ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-06-24 22:14 | 制作

雨の音 虫の音 波の音

f0229844_1822046.jpg




f0229844_18317.jpg




f0229844_1832418.jpg




日暮れ前、雨の隙間にシズクの写真を撮りにいった。
庭に出ていつものようにファインダーをのぞいていて息をひそめていると、自分が無数の虫の音に囲まれているのに気がついた。

思わずカメラを抱えたまま、目を閉じる。虫の音ってどうしてこんなにも心のずっと奥の方に響くのだろう。ずっとこの場所にいたい気持ちになった。

ジュエリーやアートに音楽を感じるような作品と出会うことがある。
ボサノバやクラッシック、ロックやレゲエ。背景にその音楽と同じ精神やテンションを感じられるのが面白い。
もしかしたら、僕の場合は波の音とか虫の音なのかも。
心にしみ込んでくるような何かにいつも影響されてジュエリーを作ってます。

音や香りみたいにカタチのないものを感じることの出来るジュエリーがあってもいいと思う。
そんなジュエリーを作るためには僕自身がたっぷりとそれを感じること。
この梅雨も雨を感じて、そこから全ての制作をスタートさせようと思っている。



“雨のシズク ネックレス”第一弾が旅立ちました!ありがとうございます。
第二弾もどうぞお楽しみに。


f0229844_18322532.jpg






ところで、虫の音に影響されて出来た音楽ってあるんでしょうか?
星とか、風とかならありそうですが、もしあったら、かわいらしくなりそうですね。



ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-06-23 18:37

雨の合間に  しずくとジュエリー

f0229844_22261092.jpg


日曜日のシズクギャラリーも雨。
今日の雨はちょっとしたものだった。
朝から超激しい雨の隙間をみて移動をしたり、搬入作業をしたりのタイムスケジュール。屋久島らしい季節がやってきたのだ。

ギャラリーにつくと、二日間の嵐で庭にあるプルメリアの花が開いていた。
ギャラリーを始めて3シーズン目で初めて咲いたプルメリアが嬉しくて、来てくれたお客様みんなに咲いたばかりのプルメリアを紹介し続けた。
シズクをいっぱい抱いたプルメリアは光を帯びたジュエリーのよう。
眺めていると、「プルメリアとシズクの組み合わせも素敵だなあ」とジュエリーのアイデアがわいてきたのはいつものパターン。

塩とシズクって似ているなあと思うときがある。
じつは、僕のジュエリーにはたくさんシズクが宿っているのだけど、
タンカンの実をモチーフにしたピアスもそう。
細いゴールドの線でかたどったタンカンに銀の粒で作ったシズクをあしらえて、そこにダイヤモンドをセットしてある。
シズクを付けることによってピアス全体がキュッとしまって、引き立つのだ。
自然界でも、シズクのおかげでその植物らしさをいつもよりも感じることがあります。

しずくの宿るジュエリーたち。
こんなジュエリーがあったら素敵なんじゃないかなあ。
ジュエリーを作り始めたときから、ずっと変わらない気持ちで作ってる。

今日もいい雨にありがとう。
梅雨の間にシズク感じるジュエリーをいくつか作ると思います。


f0229844_22265830.jpg









梅雨に入り、草花がみんなモコモコしてきました。
雨がやんだ瞬間、虫たちも一斉に鳴き始めるんですよね。

f0229844_2229382.jpg






ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-06-22 22:39 | しずくギャラリー

雨とシズクギャラリー

土曜日のシズクギャラリーは雨。
それも今年一番かと思うくらいの激しい雨だった。
今年は雨が少ない梅雨だったので、屋久島ってこんなに雨が降るんだというのを思い出した。
傘を持っていもずぶ濡れになるくらい激しい雨。自然の力って痛快なくらい、圧倒的。

そんな大雨にもかかわらず、ポツリポツリとお客様がギャラリーに来てくれた。
そんな日のギャラリーはゆっくりとした時間が流れていて本当に気持ちいい。川の流れる音、雨の音に包まれながら、新作のジュエリーを楽しんでいただけた。

「安房のガラモスタが凄いかっこ良くなってるよ。知ってました?」お客様がそんなことを教えてくれた。
「屋久島にいると、どんどん新しいものを作りたくなってくるよね。」
自然の深さや激しさに受ける刺激は本当に大きい。こうして今が在るから、次が生まれてくるのだと思う。
シズクギャラリーでの発表も新しい作品を。そして、今まで生まれた作品たちをしっかりと残し続けながら進んでいく予定。

次だけじゃなくて、今ここに在ることや時間の流れを感じれるように。

新しくできるウェブサイト、シズクオンラインではその作品たちの変遷も楽しんで頂けると思います。

それにしても雨が気持ちいい。
こちらの雨を少しでも楽しんでもらえればと思って、短いビデオを作りました。
素敵な雨にありがとう。
今日にありがとう。










ホームページ
http://kei-jewellery.com/

ツイッター
http://twitter.com/kei_jewellery

フェイスブック
https://www.facebook.com/kei.jewellery

しずくギャラリー
http://shizukugallery.com
[PR]
by kei-jewellery | 2014-06-21 21:33 | しずくギャラリー


ケイ ナカムラ ジュエリーは屋久島発のジュエリーブランドです。作家・中村圭がジュエリーと写真と文章で、日々の美しさをお届けします。しずくギャラリーとホームページにて、作品を観て頂けます。


by kei-jewellery

プロフィールを見る

検索

Twitter

カテゴリ

制作
ジュエリー
マリッジリング
オーダーメイドについて
マリッジリングについて
しずくギャラリー
日常

最新の記事

ブログ移転いたしました
at 2015-01-01 19:00
今年もありがとうございました
at 2014-12-31 20:15
海から見えた景色
at 2014-12-29 23:33
月の指輪
at 2014-12-29 00:51
忘れていたことは
at 2014-12-26 23:45
ツボミと泡
at 2014-12-25 20:42
黄色い冬
at 2014-12-24 19:24
花や空
at 2014-12-24 00:06
ツワブキからツワブキへ
at 2014-12-22 21:28
ツワブキの指輪!
at 2014-12-20 21:39

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

LINK

その他のジャンル

タグ