<   2012年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

雨宿り

f0229844_2035887.jpg


夕方から冷たい雨。
ツバキが雨宿りしているしているようだった。

時には、立ち止まって考えたりしますよ。
雨が降ったら立ち止まる。

“ペンキ、顔についてるよ”と下校時の小学生に言われながら、ペンキ塗り奮闘しております。
[PR]
by kei-jewellery | 2012-01-31 20:49

画伯、壁を塗る

ギャラリーの改修工事。
レストレンとの共同部分の作業が終わり、ようやくギャラリー部分の作業に取り掛かる。

高田画伯は壁のペンキ塗りを担当。
僕は大工仕事を担当。

僕は測ったり組み合わせたりするのが好きで、彼女はちょっと苦手。
彼女はじっくりと積み重ねていく作業が好きで、僕はちょっと苦手。

僕は図工と算数が好きで
彼女は美術と国語が好き。

二人とも得意な作業になるともの凄いスピードで仕事が進む。
二人とも苦手な作業だと少し眠たくなってしまう。

似ているのか、似ていないのか。

それでも、気持ちの良いくらいスムースに、
ギャラリー作りはひとつの方向に向かって進んでいる。
[PR]
by kei-jewellery | 2012-01-30 20:25

菜の花からツバキへ、森の入口からの電話

f0229844_22533415.jpg


ウソみたいに暖かい日が続く。
まだ三度目の冬なのでよくわからないけれど、これくらいが屋久島の冬なんだとすると、もの凄いことだと思う。
とにかく今は花盛りで浮世離れした感じなのだ。

菜の花の季節も少し落ち着きを見せ、すれ違うようにツバキの季節がやってくる。
それが無防備に僕の目の前で起こっている。命の躍動があまりにも身近すぎて、僕は息を呑む。
とても静かな冬の日。
そこは命に満ちていた。

夕方ごろ、森の入口から電話があった。
ヤクスギランドの売店からだ。
ここでは昨年の夏より作品を展示販売していただいている。
先日僕の作品を買っていただいたお客様からお礼状が届いたとのこと。
昨年新しくチャレンジしたことが実を結びだしてきたような気がして嬉しかった。
それによって喜んでいただける方が増えたことが嬉しかった。

今日もヤクスギランドは何人かの人が訪れているらしい。
森の中、見上げると緑の天井いっぱいにリンゴツバキの赤がちりばめられている様子を想像した。

f0229844_23204642.jpg

[PR]
by kei-jewellery | 2012-01-29 23:25

なかま

四月からオープンするギャラリー、そして隣接するレストランを一緒にやる仲間です。

二人とも素敵な女性です。

仲良くペンキ塗ってます。

f0229844_2221575.jpg

[PR]
by kei-jewellery | 2012-01-27 22:21

銀の板と杉の板

f0229844_23373578.jpg


庭のツバキに胸がキュッとなります。

今日もギャラリーの工事。

金槌と釘、メジャーに鉛筆を持ってところどころにある隙間に板をはっていく。

よく考えたら、大工仕事なんてほとんど始めて。

しかし、何となく出来てしまう。

糸鋸がのこぎりに、小さな金槌が大きな金槌に、銀の板が杉の板に、いつもの仕事道具が大きくなっただけなのだ。

さくさくと作業が進む。

できる。できるよ、オレ。なんだって真っ直ぐに切れるよ。

演れるわ、私どんな役だって演れるわ(北島マヤ)的な。

一人っきりの作業。お調子者な一日でした。
[PR]
by kei-jewellery | 2012-01-26 23:48

良いことずくめ

いつも夜遅くまでかかっていたギャラリー改修作業。

今日から9時~5時できっかりと区切ることにした。

一日のうちに、自分と向き合う時間をしっかりと持つためだ。

自分を満たす時間を持つことが出来ると、その一日は濃縮される。充実した生活は夢のある制作を生み出す。

しかも7時に閉店するスーパーマーケットにも行くことができる。

良いことずくめだ。

明日も寒くなりそうだ。


f0229844_0181318.jpg

[PR]
by kei-jewellery | 2012-01-26 00:18

つかの間の一人っ子

f0229844_2140888.jpg


寒い日

安房まで建築材料を買い物出かけた。

今日は妻が風邪気味だったので、一人でドライブ。

久しぶりの一人っきり。

カーステレオの電源を切る。

静かな密室で、いろいろと考え事をすることが出来た。

一人もなかなかいいもんだ。

調子づいて、一人で“樹の実”に。

“樹の実”は海を見渡せる果樹園の中にあるパン屋さんだ。屋久島の地下水と自家製天然酵母を使って作られているパンは絶品で、持ち帰りはもちろんだが、オリジナルの珈琲やピザを店内で食べることが出来る。漆喰で塗られた店内の白い壁が程よい集中力を生み、上品な木彫りの家具で統一された空間には優しい空気が流れ、その暖かい雰囲気がより一層の空腹感を生み出す。男の一人休憩にはもってこいの場所である。僕はそこで熱いカフェオレを飲みながら仕事の予定をたてて時間を過ごした。

一人最高。

そこで、とあるお客さんの会話。

「最近、安房辺りでインフルエンザが流行っているんですって。」

あっ。風邪を引いた妻のことを思い出す。

なんだか急にそわそわしてきた。

アンパンを二つお土産に買って、急いで帰路に着いた。
[PR]
by kei-jewellery | 2012-01-24 21:43

リセット!

f0229844_217472.jpg


今日はギャラリーの集中工事を一旦とめて、中間のアトリエにて一日を過ごした。

自分を整える日。

朝から海に入って風呂に入って、また海に入る。そして風呂に入る。

にんじんのポタージュとベーコンエッグとトーストの朝食を作り、洗濯機を四回連続で回し、部屋をざっと片付けて掃除をした。

少し期間が開いてしまって気になっていた“菜の花”の取材をするためにカメラを持ってぶらりと散歩に出かけた。

そのようなことを並行してやったら、凄くすっきりした。

自分の中やまわりを整理すると次が見えてきた。

パソコンの中にたまったデータを整理して、いらないものを全て捨てた。冷蔵庫の中にあった、古いもの取り出して、生ゴミ袋に入れて、冷蔵庫の中を片付けた。

明日からも、軽やかにやっていけそうだ。
[PR]
by kei-jewellery | 2012-01-23 21:28

椿の季節

f0229844_23574171.jpg


リンゴツバキの花が咲きそう。
この暖かい冬は最後まで暖かい冬であるのだろうか?

今日は新しいギャラリーの改修工事。
トイレのタイルを貼る作業。

小さなスペースに大人三人が入り込み、ひたすらタイルとタイルの間の目地を埋める作業を黙々と行う。
まるで自分自身の心の隙間を埋めるように(冗談です)

とはいえ、こういった単純な作業の間は色々と大切なことを考えるにはちょうど良い時間のようにおもう。
自分と向き合うことが出来るのだ。

この数日の間、僕たち三人(羽田さん、高田さん、そして僕)はトイレの中で作業をしながら、食卓を囲みながら、あるいはお風呂上りにビールを飲みながら、レストランとギャラリーの完成予想図や自分たちの未来について本当によく話し合った。

自分自身を知る作業。

ちょっとだけ小休止して、またギャラリー作りに入る予定。
ツバキの成長を眺めながら次の工程を楽しみたい。
[PR]
by kei-jewellery | 2012-01-22 23:58

冬 color

f0229844_031268.jpg


屋久島の冬は色に満ちている。

黄色や紫、赤色、いわゆる暖色とされる色が多いように思う。

冬に咲く花の色に僕たちは暖かいイメージを持つように出来ているのだろうか。

いずれにせよ、屋久島は今日も暖かい一日だった。

日中は半袖で買い物に出かけることが出来た。

本当に。
[PR]
by kei-jewellery | 2012-01-22 00:03


ケイ ナカムラ ジュエリーは屋久島発のジュエリーブランドです。作家・中村圭がジュエリーと写真と文章で、日々の美しさをお届けします。しずくギャラリーとホームページにて、作品を観て頂けます。


by kei-jewellery

プロフィールを見る

検索

Twitter

カテゴリ

制作
ジュエリー
マリッジリング
オーダーメイドについて
マリッジリングについて
しずくギャラリー
日常

最新の記事

ブログ移転いたしました
at 2015-01-01 19:00
今年もありがとうございました
at 2014-12-31 20:15
海から見えた景色
at 2014-12-29 23:33
月の指輪
at 2014-12-29 00:51
忘れていたことは
at 2014-12-26 23:45
ツボミと泡
at 2014-12-25 20:42
黄色い冬
at 2014-12-24 19:24
花や空
at 2014-12-24 00:06
ツワブキからツワブキへ
at 2014-12-22 21:28
ツワブキの指輪!
at 2014-12-20 21:39

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

LINK

その他のジャンル

タグ