<   2011年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

あたたかな朝

展示会まであと一週間を切った日の朝、一通のメールと一本の電話があった。
島の親しい友人からのメールと母からの電話だ。

展示会直前の大変な時期に大切な人たちの声を聞くことができて嬉しかった。肩の力が抜けていく。
いよいよラストスパートだ。僕はハイなテンションで最後の作品の制作にとりかかった。

朝メールをくれた友人夫妻が日暮れ前にアトリエまで来てくれた。
ポットにたっぷりと入れた紅茶をみんなで分け合いながら、夫妻と妻と僕は今年の話や来年の話、五年前の話や十年後の話をした。
とても濃密で示唆にとんだ時間が僕に色々なことを思い出させてくれたように思う。

みんなに楽しんでもらったり、幸せになってもらったり出来るような仕事としての制作をしていきたいと思った。
僕が屋久島で得た感動をシェアーするための作品であればいいと思った。

f0229844_1231779.jpg

[PR]
by kei-jewellery | 2011-11-28 01:23

青い時間

f0229844_132217.jpg


日暮れ前、青が世界を覆う。
その美しさに僕は息を呑んだ。
隣にいる妻は慌てて家から出てきたので薄手のパーカしか着ていなくてとても寒そうにしている。僕は着ていたウインドブレーカーを脱いで彼女に貸してあげた。海の向こうから吹き付ける風が冷たい。冬の空気が僕たちの体温を奪う。一秒ごとに変化を続ける世界は青の世界だった。僕たちだけが海の前にいる。ここは宇宙なんだ。ずっとここにいたいと思った。そして誰かに何かを伝えたい、と強烈に思った。
[PR]
by kei-jewellery | 2011-11-26 01:32

隣の隣の庭

f0229844_2475679.jpg


隣の隣にある家。
そこの庭がとても良いセンスをしている。
季節季節で印象的な花が場所を変えて咲くようにうまく配置されている。

今は空き家になってしまっているその家の庭。
僕はたまに遊びに行く。
[PR]
by kei-jewellery | 2011-11-23 02:54

水面の下での作業

12月の展示会準備。

朝からパソコンに向かい飛行機、宿の手配をして、金属や石など、これから必要な材料の手配をした。ディスプレイの考察が必要だったので少しデザインを考え、必要な予算を試算した。そして最後に案内状を書いてそれをポストに投函した。

この時期になると制作以外のことに時間を割く必要が出てくる。
こういった水面下の作業を僕は優先順位をつけながら作業を進めていく。ゆっくりと。

強く集中するためには心も体もリラックスしていないといけないのだ。

そうはいっても、時計はもう14時を過ぎている。

ウッキーッ、と叫び僕は今日初めての制作にはいった。

ツワブキのちょっと半開きな感じもつくりたい。

f0229844_145395.jpg

[PR]
by kei-jewellery | 2011-11-21 01:07

黄金色のまどろみ

展示会に向けての制作。
屋久島の季節をテーマにした作品群“12flowers”の制作も佳境に入ってきた。

今日は妻が外出していたため、久しぶりに一人での作業。
「おなかすいてない?」とか「ミルクはどれくらい入れるの?」とかそんな会話もなく、集中した時間が流れる。

外から聞こえてくる波の音、浜風の音、僕の作業の音、そして僕、たったそれだけが今この場所に存在しているようだった。

夕暮れ時、ふと顔を上げて窓の外に目をやると、そこには黄金色の世界が広がっていた。
まどろみの世界が広がっていた。


b0240382_1411186.jpg

[PR]
by kei-jewellery | 2011-11-18 01:43

ひとやすみ

f0229844_132846.jpg


12月の展示会に向けて猛烈ダッシュ中。
この道はいったいどこまで続くんだろう。
今日も時間たっぷり使いました。
ありがとう。
制作における集中した時間をたくさん得るためには、あえて軽い運動をしたり、一休みをしたりするほうが良いような気がします。
効率のための休息。
今日は短いお昼寝をしてみました。
[PR]
by kei-jewellery | 2011-11-16 01:19

裏庭での出会い

f0229844_114672.jpg


ツワブキの観察をしているとき、今まで見たことのない雑草を見つけた。
とてもとても小さな花。
裏庭の花。
[PR]
by kei-jewellery | 2011-11-14 01:07

尾之間ぶらぶら散歩

とあるガイドブックの取材への協力で、尾之間あたりを散策しました。
今日は作品の取材ではなくて、純粋に現地モデル的な感じでした。

時間をかけてゆっくりゆっくりと散策する尾之間は、いつも来ているはずなのに、
全く違う場所のように感じました。
今回の散歩で、少し目線を変えるだけで世界が変わるんだ、ということを学びました。ひとつの時間に複数個の現実が存在するのです。

歩いてみると本当によく分かる。屋久島の集落は森を切り開いて作られたんだということが。
アップダウンの激しいコースでした。

あー気持ちの良い疲れだった。
ありがとう屋久島!

f0229844_2342335.jpg

[PR]
by kei-jewellery | 2011-11-12 23:42

ツボミ

f0229844_042166.jpg


ツボミ、やっぱり良いですね。
ちらりと見える花びらが、丁寧に折りたたまれたパラシュートのようで、
今にも開きそうです。

ここのところ毎日降り続く雨のせいで、庭の土はたっぷりと水をすいこんでいます。
シダも凄く元気だ。

f0229844_0521090.jpg

[PR]
by kei-jewellery | 2011-11-12 00:52

ツワブキツワブキ

f0229844_011581.jpg


今年もツワブキの季節がやってきました。
屋久島はまだまだ暖かい日が続いていますが、確実に冬が近づいてきているのです。
ニョキニョキと顔を出したばかりのツボミたちは花弁をパラシュートのようにしまいこんでいたり、じっと我慢していたり、思わずパカッと花を開かせたりして、今日も自由でした。

そんな姿を見ていると、こちらも元気になってきたような気がして嬉しかった。

ツワブキのツボミから完全な開花までのさまざまな表情をしばらくの間、追いかけてみようと思います。
そしてそれをひとつの作品群にして
みたいと思います。

f0229844_015148.jpg

[PR]
by kei-jewellery | 2011-11-11 00:16


ケイ ナカムラ ジュエリーは屋久島発のジュエリーブランドです。作家・中村圭がジュエリーと写真と文章で、日々の美しさをお届けします。しずくギャラリーとホームページにて、作品を観て頂けます。


by kei-jewellery

プロフィールを見る

検索

Twitter

カテゴリ

制作
ジュエリー
マリッジリング
オーダーメイドについて
マリッジリングについて
しずくギャラリー
日常

最新の記事

ブログ移転いたしました
at 2015-01-01 19:00
今年もありがとうございました
at 2014-12-31 20:15
海から見えた景色
at 2014-12-29 23:33
月の指輪
at 2014-12-29 00:51
忘れていたことは
at 2014-12-26 23:45
ツボミと泡
at 2014-12-25 20:42
黄色い冬
at 2014-12-24 19:24
花や空
at 2014-12-24 00:06
ツワブキからツワブキへ
at 2014-12-22 21:28
ツワブキの指輪!
at 2014-12-20 21:39

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

LINK

その他のジャンル

タグ