<   2010年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

畑作業とビートルズ

朝から、昨日買ったYANCYのアルバム“TASOGARE-JOHN”をリピートで一日中ききつづける。

昨日、半日かかって庭の“ハーブ畑”を拡張したところに、“手作り市”で購入したミントとレモンバームの株を植えて、たっぷり水をあげてから今日の作業を開始した。

注文の作品を仕上げて、短い手紙を書いた。
“手作り市”、“YANCYのライブ”とエキサイティングな出来事が続き、少々興奮気味だった頭をいつもの作業がクールダウンさせてくれた。初夏を思わせる日差しが南向きの窓から差し込み、板張りの床に幾何学的な模様を描きだしている。平和な日常。幸せの午後の昼下がりだ。

最近、いろいろとアトリエから出て活動することが多かったのだけれど、結果としてそれは実に様々な方向からのコンタクトを呼ぶことになったようなきがする。たくさんの人に作品を観てもらえたし、何人かの人に観てみたいと言ってもらえた。ありがたいことに、全然僕の知らないところからのコンタクトも舞い込んできた。
イメージを強く持って行動することの大切さをあらためて実感することができた数日間だった。良い結果は良いイメージの中からしか生まれないのだ。

夜は始めて庭の畑で収穫したバジルを使ってタコとジャガイモをいれたジェノベーゼソースのパスタを作って食べた。
自分で育てたものを料理して食べることはかなりの快感だ。僕はもともと大阪のど真ん中で育った、カギっ子で、こういった土を触って何かを育てるといった作業とは全く無縁な生活をずっと送っていて、だからその分こういった感動を今になって覚えてしまうと、反動のように深く深く感動してしまうのだ。僕は今までの自分の境遇に感謝したい。この年になって、こんな感動を味わえるのだから。ビートルズをまだ経験したことがない人もある意味とても幸せだと思う。もの凄い衝撃と感動が待ちかまえているなんて!
[PR]
by kei-jewellery | 2010-05-31 22:27

YANCY、ピアノライブ

安房の散歩亭でおこなわれた“YANCY”のライブに行ってきました。
YANCY最高ー!超かっこいい!

会場でゲットしたCDを早速、カーステレオにセットして家に向かって車を走らせた。闇の中、緩やかなカーブが繰り返し、続いた。YANCYの音楽が屋久島の闇にすっととけ込んで、凄く気持ちが良くて、このままずっとこのとろけるようなドライブを続けていたいと思った。
[PR]
by kei-jewellery | 2010-05-31 00:12

手作り市

f0229844_20302854.jpg


今日は“手作り市”の日。朝、五時に起きて、宮の浦を目指した。屋久島全体をすっぽりと覆う暗い雲は遙か種子島まで途切れることなく続いていて、今にも雨がこぼれ落ちてきそうな重たい空気が僕たちを不安にした。
結局、雨は出展の準備をしているときに少しだけ降ったのだけで、その後は何とか持ちこたえてくれた。
[PR]
by kei-jewellery | 2010-05-29 21:44

届く石、感動の仕事

今日の朝、注文していた石が届いたので、たまっていた石留めの作業を一気にこなす。
アイスミルクティーとこんにゃくゼリーを机の上にセッティングして、1,3mmのイエローサファイアを21個、連続で留めた。気力も体力もかなり消耗する作業で、終わった後はもうくたくたになっていて、お腹もぺこぺこだった。僕は玄米フレークにレーズンをたっぷりいれて、ミルクを注いで食べて、気持ちを落ち着かせた。

僕の知り合いの職人さんは、石留めを専門にしていて、ありとあらゆるタイプの石を一日に何十個もセットしている。石の可能性を最大限に生かす彼の技術は相当なレベルにあって、その作品と対面した瞬間に心をぐっとつかまれる。突出して洗練された技術は感動を生むのだ。良い作品は、どんな種類のものであっても、常に質の高い技術をそこに含んでいる。

夕方から明日の手作り市の準備を行う。珍しく今日は夕食までに準備を完了。
明日が楽しみだ。
[PR]
by kei-jewellery | 2010-05-28 20:51

長い睡眠の後

昨日の夜、九時半に寝て、今日の朝八時半に起きた。一度も目覚めることなく、11時間ぶっ続けて睡眠をとったことになる。
朝から天気も良く、初夏を想わせる直線的な光が外に見える植物たちの輪郭を強調している。よく寝たせいだろう、気分はアルプスの高原を走り回るハイジのようにルンルンで、頭はとてもすっきりしている。

午前中は明後日の“手作り市”に出展する作品の仕上げの作業をして、今まで、面倒で手をつけていなかった部分を一気にしあげた。うまく集中していると一つ一つのタッチが少なくてすむ。タッチが少ないと、余計な手が加わらず、作品が綺麗に仕上がる。
妻も隣で“手作り市”の準備をしていて、Ann Sallyを聴きながら、ああ、こんなに天気も良くて、鳥まで気持ちよさそうに鳴いていると、なんだか眠くなってくるね、とか楽しそうに言っている。妻も今日はハイテンションなのだ。

夕方まで作業をしてから尾之間まで買い出しに。材木屋でディスプレイ用のベニヤ板を買ってからペイタに行ってクリームパンを二個とクルミパンを買って、近くの野球のグラウンドの脇にあるベンチで食べた。目の前いっぱいに広がるうすグリーン色の芝生の向こうには、モッチョム岳の濃いグレー色をした切り立つ岩肌がそびえたっていて、それを包み込む雲とともに、オレンジ色の夕日に照らされていた。

何かがポンと開いた日だった。

アトリエに戻って、僕たちは早めの食事をとった。




f0229844_21214211.jpg

[PR]
by kei-jewellery | 2010-05-27 21:21

益救神社 手作り市

5月29日、屋久島、宮之浦の益救(やく)神社にて開催されるてづくり市に出展することになりました。
新作を含めて、4点ほど展示しようと思っています。
お近くをお通りの際には、是非お立ち寄りくださいね。

他にも自然食や苗木の販売とかもやっていて、とってもたのしいですよ!
[PR]
by kei-jewellery | 2010-05-25 21:30 | ジュエリー

あこがれのチョコレートパフェ その2

昨日、雷のように僕の心を打ったチョコレートパフェへのあこがれは全く衰えることを知らず、気にすれば気にする程、食べたい気持ちは抑えきれなくなり、僕たちはとうとう、自分たちで作ることを決意した。

必要な材料を揃えるためには空港の近くにある大型総合ドラックストアまで行かなくてはならない。僕と妻は仕事を夕方で切り上げ、往復約3時間の旅に出発した。
道中、僕たちはお互いの理想のチョコレートパフェの断層を上から順番に言いあいながら、楽しくドライブは進んだ。
ドラッグストアに到着し、バニラアイスクリームの大きなカップを二つとチョコレートソース、コーンフレークを1箱と生クリーム、そして筒形の細長いクッキーを買い、すぐに車に戻って帰りの道に着いた。

帰り道、安房川から眺める夕暮れの景色がけがとても綺麗で、橋の上からゆっくり見ていたかったけれど、今日のところは急いで帰る。アイスクリームが溶かすわけにはいかない。

家に帰ってから軽い夕食をとり、そのあと、七人の銀行強盗が主役の古いイタリアのコメディー映画を観ながらパフェを食べた。

アイスクリームはまだ、1パックと半分残っている。


f0229844_2314594.jpg

[PR]
by kei-jewellery | 2010-05-24 23:12

あこがれのチョコレートパフェ

久しぶりに海に入る。調子に乗って二時間半も入ってしまい、クラブ活動後の中学生のようにヘトヘトになってしまった。帰って、シャワーを浴びると、急激な空腹におそわれたので、大急ぎでトマトと豆腐のサラダを作って食べた。冷えた体で冷たいサラダの味を判別することは殆ど難しく、空腹もなかなか収まらない。そしてすぐに僕は、ほうれん草のリゾットを作りゆっくりと時間をかけて食べ、何とかお腹を落ち着かせた。

食後、無性にファミリーレストランで出てくるようなチョコレートパフェが食べたくなったけれど、ここは大雨の降る屋久島で、大雨が降っていなくてもそのような反健康食的なものを食べたいとおおっぴらに発言しにくいようなムードがなぜか強く漂うこの島で生クリームのたっぷり入ったあのチョコレートパフェを食べるのは殆ど不可能に近いことだった。大阪にいた頃は深夜にロイヤルホストまで自転車を走らせたなあとしみじみ思いながら、冷蔵庫に入れておいたチョコレートをふたつ食べた。

隣にいた妻も調子づいてきたようで、本棚の隅に置いてあるお菓子の籠から“名古屋 おかき みそ たまり”とパッケージに書かれてある、5種類の違った味が一袋で楽しめるおかきを食べ始めた。甘いものを食べた後はしょっぱいものを食べてると緩急がついてとても楽しい。僕は熱いウーロン茶を煎れ、それを呑みながら、おかきを二袋食べた。

明日に備えて、今日はこれくらいにしておかないといけない。そっとおかきの箱の蓋を閉じた。
[PR]
by kei-jewellery | 2010-05-23 22:24

昼間の電話

昼過ぎに、ジュエリー職人の大先輩から電話があり、先日送った1ダースの焼酎のお礼を言われる。今届いたよ 。ありがとうねー。凄くのみやすいよー♪、と先輩は上機嫌に話した。え!もう呑んじゃってるんですか?まだ昼過ぎですよー、と僕は驚いて言った。ちょっとだけだよ、ちょっと、とかなり上機嫌な大先輩。できたらもう1ダース欲しいんだけど大丈夫かな? と聞いてくる。いったい24本もの焼酎をどうするつもりなんだろう。大阪の職人さんは勢いがあっておもしろい。この調子でダイヤモンドがたくさん散りばめられた美しいジュエリーを創ってしまうのだから格好良い。大先輩の創るジュエリーはルーペを使って隅々まで眺めても、どこにも作業の跡を見つけることができない。まるで、それがぽこっとタマゴから生まれてきたようになめらかで気持ちがよい。

「ちょうど教えて欲しいことがあったんです。」と僕は言った。
「どうしたの?」
「作り方でわからないことがあって、、、、」ちょうど良い機会だ。次の作品で行き詰まっていた作業について尋ねる。「1mmの石の台座をゴールドで作りたいんですけど、その場合も地金から作っちゃうんですか?」
「そうですね。まず、地金からパイプをつくって、その場合は石をかしめる為の余白を少しの計算した幅のものを作るんだけれど、その余白は技術によってetc,etc,etc,,,,」とお酒の勢いもあってかゴットハンドのありがたい講義はえんえんと続いた。

僕は職人さん達の、手先は器用だけれど、ストレートすぎる、少しばかり不器用な生き方が大好きだ。そこには嘘がなくて気持ちがよい。

無冠の帝王に大切な技術を教えて頂き、次の焼酎の約束をして電話を切り、窓の外を見ると、朝から降り続いていた雨があがり、眩しい光が差し込んでいた。



f0229844_2221272.jpg

[PR]
by kei-jewellery | 2010-05-22 22:21

長い雨の話

今日も朝から緩やかな雨が降り続いた。庭の薔薇は薄ピンク色の花びらを大きく広げていて、このどんよりと湿った重たい空気の中で唯一、希望のオーラを発していた。


f0229844_2125083.jpg



昼過ぎから、買いものに出かける。尾之間まで車を走らせ、スーパーマーケットで一週間分の食料を買いこんだ。そして、近くの公園まで行き、湧き水を汲んでからペイタによって食パンを一本半買った。最後に図書室によって借りていた本を返して、新しい本を借りた。
どこに行っても、この長い雨の話しに。やはり、今年の雨量は相当多いらしい。

アトリエに戻り、冷蔵庫の中の整理をしてから、買ってきたものを小分けにして収納し終わると、すっかり日が暮れかかっていた。
少しお腹もすいてきたので、ソース焼きそばを作って早めの夕食を済ませ、また作業に戻った。
[PR]
by kei-jewellery | 2010-05-21 21:56


ケイ ナカムラ ジュエリーは屋久島発のジュエリーブランドです。作家・中村圭がジュエリーと写真と文章で、日々の美しさをお届けします。しずくギャラリーとホームページにて、作品を観て頂けます。


by kei-jewellery

プロフィールを見る

検索

Twitter

カテゴリ

制作
ジュエリー
マリッジリング
オーダーメイドについて
マリッジリングについて
しずくギャラリー
日常

最新の記事

ブログ移転いたしました
at 2015-01-01 19:00
今年もありがとうございました
at 2014-12-31 20:15
海から見えた景色
at 2014-12-29 23:33
月の指輪
at 2014-12-29 00:51
忘れていたことは
at 2014-12-26 23:45
ツボミと泡
at 2014-12-25 20:42
黄色い冬
at 2014-12-24 19:24
花や空
at 2014-12-24 00:06
ツワブキからツワブキへ
at 2014-12-22 21:28
ツワブキの指輪!
at 2014-12-20 21:39

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

LINK

その他のジャンル

タグ